Core 2 Duo T8100@TPR61
自宅のレノボ/IBMのThinkPad R61 のCPU交換してみました。
T7100(1.8 GHz)→T8100(2.1 GHz)
コードネーム Merom → Penryn
リソグラフィー65 nm → 45 nm
ダイ・サイズ143 mm2 → 107 mm2
キャッシュL2 Cache 2 MB → L2 Cache 3 MB

などの違いがあるのですが最大の利点は、CPUの温度が上がりにくい。
負荷0の状況
T7100 40度
T8100 28度程度
うちのエアコン設定が28.5度と考えるとイコール?
ここまで違うとは、ファンが高回転で回らなくなって騒音も減少

分解は、簡単なレベルだと思いますが、自己責任。
一番難解は改造BIOSを当てなければならないことでしょうか。

C2D T8100

調べていると・・・・
R61 8932A16というモデルですが。
もしかすると 改造BIOSを当てなくても動いたかも知れません。
上位モデルにはT8100 T9300まで有って モデルナンバーも8932 Axx なんだよね。
マザーボードまで、違うものを使うとは、考えにくい。


グーグル先生で
R61 保守マニュアル と検索すれば、分解方法が載っているPDFがダウンロードできますので
チャレンジしたい方、一読してください。
| R61 | 19:32 | comments (0) | trackback (0) |
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL
http://www.mizotake.com/tb.php/116
トラックバック

  
CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<   09 - 2020   >>
COMMENTS
LINKS
  • BlognPlus モジュール関連
    -> nJOY BLOG
カウンター
    合計:120826
    今日:63
    昨日:148
OTHERS
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ブログンサポート